2020年3月30日月曜日

新型コロナウィルスによる影響について No,3



現在のところ、欧州、米国ともに製造・物流ともに正常に稼動しており問題ございません。



当社製品は発電プラント、ガスタービン、建設機械、配管部材等に用いられておりますので、

これら産業用製品は社会生活に必要不可欠な為、工場稼動停止の指令外と連絡がきております。



物流はUPSFedexを利用しており、現在のところ遅延はおきておりません。


なお、当社では在宅勤務の必要な社員はおりませんので、国内での受注、出荷業務に

滞りはございません。

2020年3月24日火曜日

RoHS指令対象物資の国内取扱い終了



標準材料701番には可塑剤としてDHEP(別称DOP)を使用しております。

当初は、当該物資を含有しない材料55D/57D番を代替品としてご要望のあるお客様には
平行してご提供しておりました。しかしながら、本年度中に黒を除くカラ-色の701番を
廃止、55D/57D番へ統一することと致しました。

詳しくは、営業担当までお問い合わせください。



2020年3月23日月曜日

RoHS 2 について



RoHS指令は、EU域内で流通する電気・電子機器に対して

特定の有害物質の使用を制限しています。

EU各国の国内法として現在は、RoHS2が発効されています。

2015年3月31日公布された追加4物質について規制が始まる時期は、

カテゴリ1~7と11は、2019年7月22日、カテゴリ8、9は2021年7月22日です。

当社では対応製品の生産を一部開始しています。

詳しくは営業担当までお問い合わせください。

お問合せはこちら → 

2020年2月13日木曜日

新型コロナウィルスによる影響について No,2


中国からの輸入状況についてですが、

今週から全ての協力会社と連絡がとれまして稼働しております。

しかしながら中国での物流や通関の状況が定かではございませんが、

恐らく遅延が予想されます。

引き続き新たにご注文いただきました製品で、影響があるようでしたらご連絡致します。

2020年2月5日水曜日

新型コロナウィルスによる影響について




 1、既にご発注いただき 当社より納期の回答をしている製品につきましては、

   在庫確保しておりますので、納期に変更はございません。

 
 2、当社に在庫があるものや、国内品に関しましても、供給に問題は発生致しません。


 3、シリコンやEPDMといったゴム製品では、受注後海外取寄品や、当社在庫切れとなった

   場合に納期に影響が出るかと思います。


   ですが、多くの製品は台湾やオーストラリアからの代替輸入を致します。


   一部の製品のみ、中国でのみ生産しているものがございますが、現段階では

   中国政府の再開の判断によりますので当社でも詳細は不明です。

 
 新たにご注文いただきました製品で、影響があるようでしたら至急ご連絡致します。

 
 現段階ではユーザー様ごとに1点ずつ製品のお問合せでの確認は出来ません。

 ご了承下さい。



2019年10月28日月曜日

冬季休暇のお知らせ


本年の年末年始の休暇の日程をご案内申し上げます。
お客様には、大変ご不便をお掛け致しますが、ご了承いただけますよう
宜しくお願い申し上げます。

 2019年12月28日(土) ~ 2020年1月5日(日) 
【12月27日(金)は午前中業務です。1月6日より通常通り営業いたします。】

2019年7月30日火曜日

RoHS2適合品と非適合品の並行供給について


当社の塩ビキャップの材料は
従来の701番とRoHS2対応品の55D/57D番の2種をご用意しております

しかしながら1つのお客様が2つの材料の製品をご購入されますと せっかく
RoHS2対応品をご購入いただきましても701番の可塑剤(DEHP)が揮発して
55D/57D番の製品に付着することも考えられますので、ご注意下さい。

使用上には問題ございませんが、最終ユーザー様が独自の検査をした時に
701番の可塑剤(DEHP)が検出する場合もご了承いただき ご購入いただ
けますようお願い致します。

また納入実績などのデータ提供(RoHS2適合品を供給した時期)につきましては、
お客様ごとの詳細な対応は致しかねますのでご了解下さい。

お問合せはこちら →